ヒトとコト

親愛なる皆様おはようございます。
私は比較的コミュニケーション上手で、誰とでも上手く付き合えるので、よく羨ましがられる。
(実は迷惑がっている人も多くいる?今、この文を読んで大きく頷いているがその該当者です笑)

友達も多く、男女老若タイプは様々です。
では、相性が合わない人や苦手なタイプがいないかと云うと実はそうではない。
でも、意識して、心掛けていることがある。それは、「人」と「事」をゴッチャにしないということ。
罪を憎んで人を憎まずという言葉があるが、それに似ている。

例えば、私が反応してしまう、嫌なタイプには、挨拶をしない、出来ない理由を並べる、
上からものを言う、等々あるが、これらと遭遇した時に、
これは、この人が行った「事」であって、「この人」そのものではない、という捉え方。

言うは易し、行なうは難しで、そうはいっても、時に、怒ったり、イラっとしたり、舌打ちをすることがある。
そんな時は、おっとと、いかんいかんと、軌道修正する。
だから、部下を叱った直後に、ケロッとして別の話題で話しかけるので、部下はドギマギしてしまう。

ヒトとコト、カタカナで書くと似ていることにはじめて気づいた。
されど、似て非なり。ゴッチャにしない。
言うは易し、行なうは難し。されど、これからも心がけていきます。

今日から10月神無月、我が社の下半期スタートです!

今日も一日良い日に致します。
物流応援団長(兼)応援され団長
山田泰壮(やすお) 拝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

稼ぐ力と言語力

次の記事

自己対話力