できるか否かより、やりたいか否か

親愛なる皆様
おはようございます。

昨日は東京にてE社様の会合でプレゼンテーション
をさせて頂いた後、福岡へ移動しました。
沖縄から戻り、東京、福岡と今週は正に東奔西走の
一週間でありましたが、未来の可能性に繋がる有意
義な毎日です。本日、実践研修福岡4期生第3講を
終え、愛知へ戻り、明日日曜の午前はC社様にて
事故撲滅セミナーと続きますが、それが終ると午後
は息子が孫を連れて我が家へやってきますので、
それを思うと自然エネルギーが湧き上がってきます。
こんなスケジュールで動いているので、孫の顔もなか
なか見れませんが、故にたまに会える孫との時間は貴
重であります。

毎日忙しい、でも充実している。大変なことは山
ほどある、でも総じて楽しい。しんどいなぁと思
うこともある、失敗することも、後悔することもある、
でも振り返れば全てが有意義であります。

ものごとは出来るか否かよりも、詰まるところやりた
いか否かが大事だ。仕事をしていくうえで、生きてい
くうえで、今、自分は一体何が出来るのか、何をやる
べきかを問うことも大事だと思いますが、それよりも、
何がやりたいかを問うこと、今やっていることや、こ
れからやろうとすることは、本当に自分がやりたいこ
となのか?を個々が明確にすることができたなら、
それは素晴らしいことだ、勿論与えられた環境や条件
の中でということにはなるが、もし仮にそれが会社組織
で、皆がやりたいことをやってそれが機能し、成果を創
り出していけたなら、そんな素晴らしいことはない。

出張先で、幹部やリーダー達から送られてくる報告メ
ールを一人ひとりの顔を思い浮かべながら確認し、
その文面から伝わってくる心情を思い、一所懸命働い
てくれている姿を想い、彼ら彼女らは、やりたいこと
をやり、仕事にやりがいを感じてくれているだろうか、
そんなことを考える。

私は、やりたいことをやっていると思っているが、
本当にそうだろうか? では、みんなはどうだろう?
今一度、私は何がしたいのか?
みんなと共に今一度考えてみたいと思います。

今日も一日良い日に致します。
物流応援され団長・山田 押忍!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA