感慨

親愛なる皆様
おはようございます。

静岡の朝です。
2月から始まったS社様のマネージャー研修、
全7講座の本日が最終講。
半年前の第1講、忘れもしない2月21日。
それは悪夢のような1日でした。
大切な部下の突然の訃報に意識朦朧としながら、
それでも、初めて会ったS社の受講生の皆さん
には覚られまいと、夕方まで奥歯を食いしばり講義
を行なったことが、遠い昔のことのようです。
あれから今日でちょうど半年、最終日を迎えます。

静岡はサラリーマン時代に6年間、単身赴任で働
いていた地、東西に長い地形を正しく東奔西走、
飛び回っていました。沢山の仕事をさせて頂き、
多くの御縁を頂いた地であり、私を育ててくれた
地であります。

故に、静岡のお客様から御依頼があると、有り難く、
とても感慨深いのです。加えて、今回のS社様の研修は
上記如くの幕開けだったということもあり、最終講の
今日という日が、より感慨深いです。

全力で挑み、締め括って参ります。

今日も一日良い日に致します。
物流応援され団長・山田 押忍!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA