場数の信者

親愛なる皆様
おはようございます。

今週は珍しく出張が無く、自社内で社内研修や
会議、打合せの多い一週間でした。

今日は物流マネージャー実践研修名古屋32期生第2講、
スタートから約1か月が経過し、その間計画に則って
行動した活動報告を受講生の皆さんが発表します。

〝決めたことをキチッとやること〟を習慣化する
5か月間の実践型プログラムですが、決めたことを
キチッとやることは言うは易し行なうは難しであります。

昨日は午後からデスクワークで、受講生の皆さんから
提出された一か月間の計画に対する活動報告書を本日
の講座に備え過去の計画書などにも目を通していると、
私自身が作成した10年以上前の行動計画書&報告書の
ファイルが出てきた。暫くの間、目を通していましたが、
そこには私の過去の営業活動の様子がリアルに記録さ
れていた。自分で云うのも何ですが、我ながら
よくもまぁこんなに動いていたものだと感心する数の
訪問件数、電話件数、手紙枚数でありました。

ちょうど研修事業を始めたばかりの頃で、とにかく
多くの人に受講して頂きたいと毎日が訪問、電話、
手紙での動員促進活動の日々でありました。

私は講義の中でも「数や量の先に質の向上がある」と
伝えているくらい、”数”の信者であります。
場数も踏まずに得た成果は脆い、質を上げるにはある
一定以上の数や量が必要であります。

もちろん私などは遥かにに及ばないくらいまだまだ上
には上がいるでしょうが、現在全国に研修事業が展開し、
受講生の数も増え、学ぶ仲間が増えた大きな要因はやはり
場数ににあります。

そして、これも講義でよく伝えますし、私の信条でも
あるのは、自分がやれないこと、自社でやれなかった
ことを研修プログラム化しない。己が出来ないことを
他人さんにやれというのは性分的にできないからだ。

過去に実践してきたこと現在も実践し続けていることが
現在の研修事業やプログラムに間違いなく活かされている、
昨日はそんなことが再確認でき、過去の自分を振り返り
少し感慨深いデスクワークの時間でした。

さて、あと2時間ほどしたら研修が始まります。
受講生の皆さんは1か月でどれくらいの場数、
実践をされたでしょう、発表が楽しみです。

今日も一日良い日に致します。
物流応援され団長@山田泰壮 拝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA