事故発生の本質を知る

~運輸・交通システムEXPO東京~

親愛なる皆様
おはようございます。

昨日から三日間は東京。
有明の東京ビッグサイトにて「運輸・交通システム
EXPO」に一般社団法人JAPPAさんとコラボにてブ
ース出展し、ご来場者の皆様へ事故撲滅を呼びかけ、
ドライブレコーダーを使ったKYT(危険予知トレーニ
ング)の促進、研修のご案内等を行なっています。

いつものことですが、東京という街はどこへいっても
人人人・・・この狭い面積の中に日本の人口の1割が
詰め込まれているうえに他道府県から人が押し寄せて
くるわけですから、そりゃもう大変、一極集中を肌で
感じます。

あらゆるツールがデジタル化、IT化、IA化されていく
所以がここにあります。スピード化、効率化、省力化を
進めていかなければ間に合わない、追いつかない、そして
止められないという状態は、人間の本来のリズムから
益々逸脱していきます。

今回はセミナーにて、「事故発生の本質を知る」
というテーマでお話をしていますが、
ながら携帯ながらスマホによる悲惨な事故が後を絶たず
年々増加傾向にある統計から「コミュニケーションの
デジタル化」を指摘しています。

会って話すコニュニケーションから電話を通じ言葉
でのコニュニケーションへ、そして言葉ではなくデ
ジタル文字でのコニュニケーション、更には言葉で
も文字でもなく画像でのコミュニケーション・・・
と、人間同士の血の通った生のコミュニケーション
が益々希薄になり、ながら事故の件数を最も押し上
げているのが、ゲームや動画という事実は、もはや
人間とのコニュニケーションではなく、ゲームの中
のバーチャルな相手とのコミュニケーション?
へとシフトしている。

この異常に気付き、アナログのコミュニケーション、
本来の人間のリズムを取り戻す、というよりも
そこを意識し、意図してアナログのコミュニケーション
を重んじた関係性を築くこと、ここに事故撲滅の
鍵があります。

長くなりそうなので、この続きは後日書きます。

明日まで、「運輸・交通システムEXPO」東京ビッグ
サイトにて開催していますので、お時間ある方、
どうぞお立ち寄りください。ブースでお待ちしています。
迷子の際は私の携帯に直接お電話下さい。

今日も一日良い日に致します。
物流応援され団長@山田泰壮 拝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA