条件で入社し、環境で継続する

親愛なる皆様
おはようございます。

早くも8月最終週。
今週も先週に引き続き研修ラッシュのようなスケジ
ュールで、今日もこれから東京ですが、自社内に居
ることが少ないので、今日は早朝から一宮物流セン
ターにて、出発前点呼の立ち会いや現場朝礼に参加し、
ドライバーの皆さんへ声がけをしました。

私は貧乏性で心配性なので、出張先でも社員や現場
のことが気になって仕方がありません。なので、今朝
のように短い時間であっても点呼や積み込み現場に身
を置き社員の顔を見るとホッと安心します。

今朝の朝礼で皆さんへ伝えたのは、
新人ドライバーに対しての接し方について。

昨今、ドライバーの採用確保には多くの運送会社が
苦労していますが、我が社もご多分に漏れず。されど、
お陰様で多くの応募は頂けているので有り難いのですが、
採用は誰でもかれでもというわけには参りませんので
慎重に行います。そして、入社を決めるのは往々にして
条件かもしれませんが、継続は環境や社風がとても重要
になってきます。先輩ドライバーからの温かい声がけや
元気な挨拶、気軽に相談ができる空気感、新入社員が
安心して働ける環境、社風を皆で意識して行動して
いこう!と、伝えました。

さぁぼちぼち出発します。

今日も一日良い日に致します。
物流応援され団長@山田泰壮 拝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA