大きさより強さ

親愛なる皆様
おはようございます。

一昨日は、納車式を行ないました。
新車を導入する時には必ず「納車式」を行ないます。
安全祈願の為の大事な儀式であります。

業務拡張の増車による納車と老朽車両との代替による
納車とがありますが、例年は増車よりも代替車両の方
が多いのが常でしたが、今年度は増車4台、代替4台、
半々の納車計画であります。

私は拡大を旨とした経営をしていませんので、
基本は、台数と人数を増やさずに物流効率を高めなが
ら物量を増やしていくというのが理想です。
大きさより中身、規模より内容、売上より利益。

例えて云うなら、100億売上げの1億利益よりも、
10億売上げの1億利益の方が圧倒的に強い体質の
企業であります。

大きさよりも強さ、弱大よりも強小。規模は結果です。

とか何とかカッコイイことを云っていますが、
かつての私は、規模を追いかけ拡大経営ならぬ膨張経営
によって、倒産寸前の憂き目を見ているポンコツ経営者
でありました。(今も?^^;)

ただ、過去そういった経験をしているが故に、大きさよ
りも強さと心底思うのであります。

新車に乗務する担当ドライバーは笑顔です。
この車両が将来仕事を終え、いつか代替えになるその日も
ドライバーが笑顔でいられるよう、無事故で稼働してくれ
ることを祈ります。そして、無事故で稼働してくれること
が物流効率を高めていくうえで最も重要、運送会社におい
て強さのベースは安全無事故であります。

今日も一日良い日に致します。
物流応援団長(兼)応援され団長・山田泰壮(やすお)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

遺言