幸せとは何か

親愛なる皆様
おはようございます。

先週土曜日は、埼玉にてS物流様にて物流マネージ
ャー実践研修(出向型)がスタートしました。2016年
ぶりのご依頼で、3年の時を経て、当時受講された
方が昇格され今回受講される方々の上司の立場でオ
ブザーブ参加して下さっている景色は理想的であり
ます。通常業務をこなしながら研修課題に取り組む、
負荷のかかる4か月を受講生当人のみならず、上司
の方々も全力でフォローしようという意気込みや組
織の強い繋がりを感じる第1講、終日素晴らしい受
講姿勢を拝見し、S物流様の更なる躍進が予感でき
る1日でありました。

話は変わり、日曜日は、兄弟家族全員が集まり、
母の傘寿(80歳)を祝う会を行いました。
父が亡くなってから2年半、存在が大きかっただ
けに暫くは元気がなかった母でしたが、毎日仏壇
に朝夕の食事を供え、線香をあげ、手を合わせ、
父に語り掛け・・・ 今では週に1度ヨガとコー
ラスにも通い、毎日元気に過ごしております。

そんな母へ、オッサンになった息子三人(ちなみに
私は男兄弟三人の次男)とその家族つまり嫁と孫が
一堂に会しました。私も孫を連れていったので、
ひ孫まで参加の賑やかで目出度く楽しいひととき
を皆で過ごし、母が元気に長生きしてくれること
を願い、家族の良好な繋がりを感じる傘寿の祝い
でありました。

私たちは生まれてから死ぬまでの間、誰に一人
例外がなく組織活動しながら生きています。
そう、人生は組織活動です。そして最も身近な
組織が親子であり、家族。そして人生で最も長
い時間を費やす組織が職場の仲間かもしれません。

そう考えたとき、家族や職場の仲間との関係性、
繋がりが人生を決定づける(全てとは云わないま
でも)大きな要因であることは間違いないような
気がします。

幸せとは何か?というシンプルな問いの答えは、
なかなかシンプルには表現できませんが、
家族と職場の仲間との良好で強い繋がりは欠か
せない大きな要因であることは間違いない。

土曜日のS物流様での研修、
日曜日の傘寿の祝い、
二日間を振り返り、
そんなことを改めて思うのであります。

今日も一日良い日に致します。
物流応援され団長@山田泰壮 拝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA