変わりゆく景色、変わらない真理

親愛なる皆様
おはようございます。

昨日は福岡にて、お客様企業の社員であり、
ヤマネット研修の受講生でもあるF君の結婚式
にご招待頂き出席致しました。
福岡ヤフオクドーム横にあるヒルトンホテルで、
大変立派な会場でした。

身内以外の結婚式に出るのは久しぶりで、
何年振りかも憶えてないほどですが、その間に
結婚式の様子も様変わりし、今では珍しくなくな
った新郎新婦とその子供も一緒に入場してくる
ことなど、私が結婚した時代には考えられない光景
でした。F君ご夫婦にも可愛い男のお子さんがいて、
3人での入場~メインテーブル着席でありました。
出席者のいでたちも黒い礼服に白いネクタイは
お父様と一部のご来賓くらいで殆ど見かけず、
普通のスーツにネクタイ、ラフなブレザーなんて
人も普通に居ます。

F君は国際結婚で、カンボジアに赴任していた
約3年の間に奥さんと知り合いお付き合いが始まり
結婚、カンボジアで挙式をあげ、昨日は日本で披露宴。

とても温かくリラックスした雰囲気の中で、
国際結婚の二人が元気な子供と共に、
ラフないでたちの仲間や友達に祝福されるその景色に
時代の変化をつくづく感じました。

されど、一方で、時代が変われど変わらない大事な
ことがあるなぁと、教えられる場面がありました。
F君が勤めるF運輸のF会長(Fだらけですが笑)の
祝辞がよかった。

F会長は私も尊敬する御年七十になる我が業界の
重鎮でありますが、話しも場の盛り上げ方も上手
な方でありますが、その祝辞の中で「自分の命
よりも大切な命と出会えることの幸せ」(少しく脚色)
の言葉に感動しました。

命に優劣は無いが、自分の命を懸けても守りたいと
思う命は確かにある。このところ命について考える
ことが多くなっていたこともあり、胸に響く言葉で
ありました。

時代と共に変わりゆく景色と時代が変われど変わら
ない真理の両方を観て感じた一日でした。

今日も一日良い日に致します。
物流応援され団長@山田泰壮 拝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA