阻害要因を凝視する

親愛なる皆様
おはようございます。

昨日は、月例の社内リーダー研修。
三密防止対策で、倉庫内で余裕のある
スペース設営をし、リーダー20人で広
々と行なうことが出来ました。

手前味噌ではありますが、充実した内容
の社内研修で、何よりも参加者の取り組
み姿勢が真面目で一所懸命です。発表す
る姿や、グループ毎にディスカッション
する皆の姿、全体の風景を観ながら、
あぁこの人達が、我が社のリーダー、こ
の人達が日々我が社を切り盛りしてくれ
ている要のメンバーなんだと、途中、
何度も感慨深い気持ちになりました。

今年は、コロナ騒動の前から、私自身
「勉強の一年」にしよう!と決め、研修
やセミナーの開催回数も意図的に減らし、
ここ3年~4年は特にアウトプットが多か
ったので、今年は読書量やセミナーや勉
強会に参加する数、つまり、インプット
の数を増やそうと決めスタートした矢先
にコロナ。ある意味グッドタイミングで
掲げた“インプットイヤー”となったわけです。

なので、新たに勉強(インプット)したこと
を社内研修にて、活用(アウトプット)して
いるので、これまで以上に充実した学びの
機会となっています。

昨日は、これからの時代のリーダーや組織
の在り方。また、個々が持っている潜在能
力をもっと引き出す為に、その力を引き出
せない阻害要因を認識し意識することを学
びました。

社内研修と外部研修には、それぞれ強みと
弱みがあり、社内研修の強みは何といって
もリアル。実際に社内で起きた問題事例を
生々しく取り上げ、その問題を課題化して
いことができます。

自分の課題や阻害要因は、出来れば見たく
ない、見られたくない。されど、それらか
ら目を逸らさず、逸らさずどころか凝視し、
もっと向き合い、深く認識し、これ以降も
一人ひとりがより素晴らしい能力をもっと
もっと発揮できるよう引き続き学んで参ります。

リーダー研修を終え、
午後からは孫たちとの至福の時間を頂きました^^

今日も一日良い日に致します。
物流応援団長(兼)応援され団長
山田泰壮(やすお) 拝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA