コロナ禍であろうが、豪雨であろうが・・・

親愛なる皆様
おはようございます。

豪雨の被害が各地に甚大な被害を及ぼしています。
被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

我が社においても岐阜県美濃エリアにて配送を終え
た車両が帰路にて通行止めで、一昨日から昨日のお
昼まで足止めとなり、豪雨の中、車中で不安な一夜
を過ごしました。不幸中の幸いだったのは、業務引
継ぎの為にツーマンだったことから、二人で励まし
合い過ごし、通行止め解除となり、出発からおよそ
32時間ぶりに帰庫してくれました。

我が社は長距離輸送はなく地場配送の為、全車日帰
りコースで、車中泊の為の備えは無く2トンなので
寝台もありません。狭い車中で二人が座ったままの
状態での長時間は疲労も半端なかったと思いますが、
二人とも笑顔で「男二人で一夜過ごしても色気も何
もねぇよなー」なんて、冗談を云いながら元気に無
事に帰社してくれました。帰社後は一緒に労い弁当
を食べて帰宅してもらいました。ドライバーの皆さ
ん本当に頑張ってくれています。我が社の誇りです。

そんな中、一昨日からヤマネットでは、
「運行管理者試験オンライン突破塾」が開講。
8月の国家試験合格に向けての講座が、初のオンラ
インにてスタートしました。

毎年6万人から7万人が受験するといわれる運行管
理者国家資格試験の合格率は20%そこそこと狭き門。
その狭き門を突破するのが、この講座です。
これまで、100名以上の人が受講され、その合格率は
なんと!97%! それを今回は初めてリモートで行な
うこととし、正直、当初は、どうなるかな・・・と、
不安な気持ちもありましたが、まずまずのスタートが
切れました。

この資格がなければ、貨物運送事業は法的に運営する
ことができませんから、物流を担い、機能させていく
にはどうしても必要な資格なのであります。
8月23日の国家試験当日までの全15回の短期集中講
座、こちらも参加者皆さん頑張っています。

コロナ禍であろうが、豪雨であろうが、物流は止まり
ません。我が社の従業員の皆さん、運行管理者試験合
格に向けて学ぶ皆さん、全国の物流従事者の皆さんへ
心より敬意を表し、安全と無事をお祈りいたします。

今日も一日良い日に致します。
物流応援団長(兼)応援され団長
山田泰壮(やすお) 拝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA