オンライン開催決定!物流マネージャー実践研修

我が物流応援団・ヤマネット研修の柱である
「物流マネージャー実践研修」。

今年度前期(4月~9月)までを全国各地全てクローズとし、コロナの動向を観察しながら、
再開に向け水面下で粛々と進めて参りましたが、現状を鑑みて、
10月から“オンライン”にて全国統一開催を決定しました。

一昨日から各社様へ一件一件、電話をかけ、その旨を伝え、
ご参加促進活動を開始しました。

殆どの方が、オンライン開催にご理解を示して頂き、
既にお申し込みを頂いている企業様はオンラインでの参加をご承諾いただき
これ以降も引き続き促進を行なって参ります。

オンラインに対する反応としては、やはり、高齢の経営者は難色を示し、
若手の経営者は柔軟というのが大概の傾向です。

境界線は40代から50代、勿論個人差はあり、60代でも柔軟な人もみえますし、
40代でも「リモートならムリ」という人もみえます。

どちらが良い悪いではありませんが、皆さんと話していて、
私も気づかされたのですが、ライブもリモートも強みと弱みがあるということです。

臨場感や熱量は、リモートはライブには敵いませんが、
参加し易さやスケジューリングは圧倒的にリモートです。

一番肝心な学びの深さ、実践に如何に活かすかは、
優劣はつけ難いと、私は思っています。

劣る熱量は、パソコン画面から飛び出す勢いとエネルギーで、
団長・山田が挑んで参ります。お楽しみに!

是非、ご参加ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA