御礼@全国大会㏌福岡、閉幕

親愛なる皆様
おはようございます。

ヤマネット実践研修全国大会㏌福岡
誇り高き物流マン第十章~物流、変革の時代~
皆様のお陰を持ちまして盛会のうちに、
一昨日、無事終えることが出来ました。

ご参加頂いた皆々様、また、開催に際し
ご尽力、ご協力頂いた皆様、そして、ご登壇頂いた
奈賀社長様、近藤社長様、大変有り難うございました。

素晴らしい講師お二人の御対談&御講演内容は、
正に今回のテーマ「物流、変革の時代」を皆で力強く
乗り越えていこう!という刺激と勇気を頂きました。

時代環境の変化に対し、的確に迅速に変えていかな
ければならない戦略、戦術、仕組み。
時代環境が変化しようとも変えてはならない縁、絆、
人を思いやる心。

第一部「普遍」というキーワードで、ご登壇頂いた
㈱アイエヌライン奈賀社長は、ダイナミックな経営
手腕で創業から17年で飛躍的な成長を遂げ、次なる
ビジョンは次世代への事業継承も睨みながらの株式公開。
昨年大阪において自社全車両の効率配車を追求してい
システムを導入し配車センターを立ち上げ革新的な経営
が進む一方、トラック5台から創業された当時と変わら
ない奈賀社長の従業員への気遣いや思いやりの心は、
この規模になった今も尚変わらず、故に「この人を応援
したい」という人達が奈賀社長のまわりにはいつも溢れ
ています。

第二部「変化」というキーワードでご登壇頂いた
㈱電脳交通近藤社長は35歳の好青年。
IT系の若手ベンチャーですから、正直当初は少し
チャラいおにいちゃんでは?と思っていたのですが、
ちょうど1年前初めてお会いし、その後お話を伺い、
「この人はホンモノだ」と感じ、今回のご登壇依頼
となったのですが、確かに若手ベンチャーで事業内容
や商品サービス内容は正にITですが、高齢化が進ん
だ過疎地へ出向き、お爺ちゃんお婆ちゃんにタブレット
の操作を根気よく教えに行くという地道な活動を続けている。
しかし、公共性の高い近藤社長の理念とビジョン、
そして、この画期的なシステム、サービス内容に
大手企業からの投資依頼も多く、既に日本交通、ドコモ、
JRなどが出資をされている。

「普遍と変化」というキーワードは本来「不変と変化」で
ありましたが、敢えて「普遍」という文字にさせて頂いた
思いは、時代や環境や国や業種や立場、全てを超越して
万物全てのものに共通する課題は「不変と変化」。
変えていかなねばならぬことと、変えてはならないことを
キチッと識別していかなければなりません。これらは
我々一人ひとりに与えられた普遍の課題なのです。

奈賀社長、近藤社長、年齢もタイプも全然違うお二人
からは、経営や仕事を超越し、人間如何に生き、如何
に在るべきかという正に普遍的な課題を頂きました。

また、具体的かつ実務的な手法も学ばせて頂きました
ので、学ぶはマネぶ。参加者の皆さんもきっと今後
自社に活かし実践で活かされることと思います。

まずは、ご参加下さった皆様とお世話になった皆様へ、
御礼と共に無事終えましたことのご報告を兼ねレポート
させて頂きました。

大変有り難うございました。

今日も一日良い日に致します。
物流応援され団長@山田泰壮 拝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA