自分育成

親愛なる皆様
おはようございます。

人材育成を事業としている者が、「育てても育たず」と、
嘆きにも似た言葉を口にしてはいけない禁句と思われる
かもしれないが、この言葉には、つづきがある。

「育てても育たず、されど、育てねば育たず」

これが人材育成に対する私の正直な心境であります。

創業から18年、人材育成事業を本格的に開始して
から10年、自社社員の育成も、他社社員の育成に
対しても、つくづくそう思うのであります。

人はなかなか育たない、でも諦めずに育てなければ、
やっぱり育たない、そして、何よりも自分が育たな
ければ、人を育てることなど出来ない。人材育成は
つまるところ自分育成に他ならない。

自分の足(たる)を知ること、分を知ること、
自分の粗末さ、愚かさに気づくこと。
分らない分だけ、相手に分らせようとする、
自分よりも相手が劣っているという傲慢さが
自分と相手の間に壁をつくり、相手には届かない、
故に育たない。

育てても育たず、されど、育てねば育たず。
人材育成、此すなわち自分育成。
ひたすら自分育成であります。

今日も一日良い日に致します。
物流応援され団長・山田 押忍!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA