性格通りに生きる

親愛なる皆様
おはようございます。

台風を避け、予定を変更し昨夜の便で高知から
帰って参りました。今朝の便は、やはり欠航に
なったようで、判断は正解でした。

今日は来週行なう出版記念イベントの打ち合わせを
行ない、明日から週末までの4日間は今度は大阪にて
セミナーと研修が続きます。

旅芸人のような生活が続いており、体力的には
寄る年波には・・・と感じることもありますが、
止まると死んでしまう陸マグロ(笑)、性に合っています。

「何かを成し遂げるのは、才能ではなく、性格である」
とは、司馬遼太郎の言葉。

 

私は何かを成し遂げたわけではありませんが、
否、何も成し遂げていませんが、
「楽しく快活に仕事をするのは、才能ではなく、性格である」
と、司馬さんの言葉の冒頭をこう変えると、私にも当てはまる。

逆の云い方をすると、性格に合った仕事や生き方をすると
楽しく快活でいられる。と、思うのです。
実際に、周りの人たちを見渡すと、楽しく快活に仕事をして
いる人、愚痴や不平不満を云わず納得して働いている人、
生きている人は、その人の性格に合ったことをしている。
これまで多くの人達を観てきて、詰まるところそういうこと
なんだなぁとつくづく思うのです。

我が社の人事において、私が意識をしていることは、
実は、そこです。なんとか、その社員ができる限り楽しく
快活に仕事をしてもらうために、出来る限りその人の性格
に合った仕事を与える。やってみて違うなぁダメだなぁと
なれば、別の新たな仕事のカードを切る、これでもダメ
ならコレと、社長や幹部上司が社員や部下に対して、
そのカードをどれだけ持っているか、切れるかはとても
重要なことだと思うのです。

そして、何よりも社長や幹部、リーダーが楽しく快活に
働いてなければ説得力がない、そればかりか、カードを
切る資格すらないと思うのです。

楽しく元気に快活に働こう。

強い台風が来ています。相当強い勢力のようです。
れぐれも気を付て、ご安全に。

今日も一日良い日に致します。
物流応援され団長・山田 押忍!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA