マンパワーからチームワークへ

親愛なる皆様
おはようございます。

物流応援団グループ㈱マルヒデ運送は、社名を改め
「株式会社マイロジ」として、新たな出発をします。

昨日は、本社新社屋及び一宮物流センター完成に伴う
竣工式を行ない、多くの御来賓の方々に御出席賜り、
また多くの方々からお祝いの品も沢山頂戴し、大変
有り難うございました。心から深く感謝致し厚く御礼
申し上げます。言葉や文字だけでは伝えきれませんので、
この御恩は今後仕事を通じて皆々様の御恩に報いるよう
全社一丸となり全力を尽くして参ります。

竣工式にていつもお世話になっている方々と神事から
お付き合い頂き、竣工式の式典ではそんな皆様を前に
御挨拶させて頂きましたが、話しながら頭を巡ってい
たのは、今こうしてる時も、うちのドライバー達は
どこかでハンドルを握り、どこかで荷物を積み卸して
くれているその姿でありました。

竣工式が終り、皆さんが帰られたあと、他の打ち合
わせや一日の反省会を終え、静まり返った新社屋を
後にし、帰路の車中で痛感していたのが、今朝のタイトル
にした「マンパワーからチームワークへ」という思いだ。

今から7年余前、縁あってマルヒデ運送の経営を託された。
7年間紆余曲折ありながらも安全面、人財育成、社風創り
等どうにか順調に進んできた。業績も右肩上がりで年々推移
してきたが、これらこれまでの流れは私のマンパワーの要素
が強かったというのは否めない、加えて5年前に参謀役で
参画してくれた常務とのツートップのパワーが大きく影響して
いたというのが現実であります。勿論、他幹部管理職、社員
の皆が日々一所懸命働いてくれているということは大前提で
はありますが、運営と経営の違いというか、やはり日々の
業務とマネジメントとは違う・・・

7年間右肩上がりで推移してきた業績は今期横ばい、
要は踊り場に入った。この踊り場を活用し飛躍をするか、
滞るか、正念場だ。そして、マンパワーマネジメント
からチームマネジメントへの移行期に入ったとみている。

夏頃からそれを感じはじめ、10月からは社内リーダー
実践研修を開始した。マイロジリーダーズレベルアップ研修、
名称が長いので、略し名付けて「マイラップ研修」とした。
なんかライザップだけど(笑)、贅肉を落とすという意味では
いいかもしれないと思い、正式名称とした。

先の日曜日にはそのマイラップ研修第3講があり、
メンバー12名と共に学び、目標を確認し合った、
そしてその二日後の昨日、新社屋竣工式。
身と気の引き締まる想いです。

株式会社マイロジがスタート致します。

今日も一日良い日に致します。
物流応援され団長・山田 押忍!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA