チャンスの年、到来

~新・働き方改革@令和リゲイン~
       

親愛なる皆様
新年明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
本年も何卒宜しくお願い致します。

今日から仕事始めという人が多いかと思
いますが、年末年始お休みなくお仕事を
している人もおみえになるかと思います。
世の中の血液である我々物流業も含め、
止めるわけにはいかない業を担っている
方々のお陰で正月も普段と変わらぬ世の
暮らしが成り立っています。
有り難いことです。
ご多分に漏れず我が社においても大晦日
も元旦も稼働してくれているスタッフに
支えられています。私は三が日お休みを
頂きましたが、有り難いやら申しわけな
いやらといった気持ちです。

土曜日と本日は早朝から各営業所に入り、
感謝と労いの気持ちを言葉にして、
皆へ新年の挨拶を伝えています。

今年も物流応援団長として、
内外共に元氣と安心を
発信してまいります。

このモーニングメールの発信もその一環。
週におよそ2本くらいのペースで書いては
配信していますので、年間約100本、駄文
ではありますが、皆さんの仕事や暮らし
の少しでも糧になればと、今年も発信し
て参ります。あと、私が年間に行なう研修
やセミナーの講座数もおよそ100回、コラ
ムも講座もアウトプットアクションですの
で、今年は同じボリュームのインプット
アクションを意識して、行動していこうと
企てています。勉強会やセミナーを自分が
受講する立場で積極的に参加する、あと
読書量もここ数年減っていますので増やし
ます。コラムと講座の数(アウトプット数)
同様、「年間インプット目標100」として、
この一年は勉強の一年に、そして、今年
は55歳になる年でもありますので、向こう
10年の目標(65歳の未来予想図)を設定する
年にしようと考えています。

異常気象による自然災害、世界各国の政治
不安、少子高齢化問題、人手不足、働き方
改革・・・
内外共に経営環境(中小零細企業は特に)は
益々厳しく変化し、その変化に如何に対応
していくかが問われています。その為には
沢山勉強し、厳しい環境の中に居ながらに
して明るく力強い未来予想図が描けるよう
力(自身の力と組織やネットワークの力)を
つけていかなければなりません。

「24時間働けますか」リゲインは、今は昔。
それどころか、従業員にそんなこと本気で
云おうもんなら訴えられてしまう時代であ
ります。経営者は従業員に長時間仕事をさ
せることは出来なくなりました。しかし、
自分自身が長時間仕事をすることはできる。
世の働き方改革に自分も乗じている経営者
は申し訳ないが、置いていこう。周りが働
かなくなった(働けなくなった)ので、働け
ば周りとの差が必ずつきます。
チャンス到来です!

経営者の長時間仕事、長時間勉強、
これが、新・働き方改革。
名付けて「令和リゲイン」(笑)

今年はより一層働いて、より一層勉強します。

今年も一年良い年に致します。
物流応援され団長@山田泰壮 拝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA